インスタグラムストーリーの質問機能とは?メリット/デメリット/使い方をわかりやすく解説

インスタグラムストーリーに数多くあるスタンプ機能。

中でも「質問」スタンプは、多くのストーリー投稿者に活用される人気のスタンプ機能です。

日々ストーリーを活用していて、

ストーリーでよく見る質問ってどうやってやるの?
インスタグラムストーリーの質問機能って何?
ストーリー投稿に質問スタンプを付けたい!

と思っていませんか?

ストーリー投稿を見ているだけでは、質問機能の使い方を理解するのは難しいですよね。

そこで今回は、インスタグラムストーリーの質問機能の使い方やメリット、デメリットまで解説していきます。

インスタグラムストーリーの質問機能とは

インスタグラムの質問機能とは、投稿者がストーリー上で質問を募集したり、質問への回答を公開できるストーリー機能です。

instagram stories screen1

質問機能は、以下のような仕組みとなっています。

  • 投稿者は、ストーリー上に質問スタンプを付けることで、フォロワーなどの閲覧者へ聞きたいことを募集できる
  • 閲覧者は、質問へ自由に回答ができる

2018年7月の登場以来、瞬く間にインスタグラムストーリーの人気機能になりました。

インスタグラムストーリーで「質問」スタンプを使う3つのメリット

インスタグラムストーリーで質問機能を使うメリットは、以下の3つです。

メリット
  • 他ユーザーとコミュニケーションが取れる
  • 他ユーザーの回答から情報収集ができる
  • 他ユーザーを通して知りたい情報を獲得できる

「質問機能って実際使うとどんな効果があるの?」と感じている人は、今回を機にメリットを理解できるでしょう。

それぞれ解説していきます。

他ユーザーと自然にコミュニケーションが取れる

ストーリー投稿に質問スタンプを付けると、気兼ねなく他ユーザーとコミュニケーションが取れます。

そもそも、質問機能がストーリーに登場する以前は、DMやコメント機能でしか閲覧者とコミュニケーションが取れませんでした。

フォロワーの多いユーザーにとって、たくさんのDMやコメントを一人ひとりに返すのは非常に困難。

仮にフォロワー1万人の内、500人からDMやコメントが来たとすると、返すどころか見るだけで一苦労ですよね。

しかし、質問機能が登場したことで、投稿者は多くの閲覧者と円滑にコミュニケーションが取れるようになりました。

また、下記のような利点も獲得しました。

  • 質問者全員に回答を公開できる
  • 重複した質問に一度で返信ができる

つまり、質問機能はこれまで遠い存在だった芸能人やインスタグラマーとのコミュニケーションツールとして大きな役割を果たしているのです。

他ユーザーの回答から情報収集ができる

他ユーザーの回答は、あなたにとって有益な情報源となります。

投稿者がストーリー上に公開すれば、他ユーザーの回答は閲覧が可能です。

回答を見るだけで、他ユーザーから有益な情報が得られるのは、質問機能ならではのメリットですね。

他ユーザーを通して知りたい情報を獲得できる

あなたの知りたい情報は、質問機能の使い方次第で的確に獲得できます。

私たちが生きている現代は、インターネットが普及し、多くの情報を手軽に無料で獲得できる、情報化社会です。

情報が獲得できる反面、どの情報が正しいのか誤っているのかを判断し、取捨選択するのが難しくなってきた時代ともいえます。

あらゆるサイトを見ていて「どれを信じればいいのかわからない…」と感じることも度々ありますよね。

インスタグラムストーリーで質問スタンプを使えば、本当に知りたい情報を気兼ねなく獲得できます。

  • 知りたいことだけを質問できる
  • 信頼できるフォロワーさんから情報が得れる

信頼関係のあるフォロワーさんであれば、情報の信憑性も安心ですよね。

一種の検索エンジン的役割を果たしているのが、質問機能なのです。

インスタグラムストーリーで「質問」スタンプを使う3つのデメリット

回答しづらい質問が来る可能性がある

回答しづらい質問が来ると返信に困る可能性があります。

質問機能は、投稿閲覧者全員が回答できる仕組みとなっているため、時として思いもよらない質問が寄せられます。

未然に回答しづらい質問を防ぐため、以下の対策を行っておくと良いですよ。

  • 質問されたくないユーザーにはストーリー投稿を非表示にする
  • 「親しい友達」機能を使って投稿の公開範囲を調整する

また、回答しづらい質問が来た際には、以下の方法で対処するのが賢明でしょう。

  • 秀逸な回答をする
  • 無視する

多数回答への返信に手間がかかる

多数寄せられた質問への回答はどうしても手間と時間がかかるもの。

かといって、回答者との信頼関係を考えると、返信しないわけにもいきませんよね。

しかし、質問への回答を一括で返信する方法を実践すれば、手間と時間がかからず、返信自体を効率化できますよ。

この「質問スタンプへの回答を一括で返信する方法」については、以下で解説しますね。

回答が来ないと落ち込むこともある

もちろん、いつも必ず質問への回答が来わけではありません。

質問への回答数が期待より少ないと、落ち込むこともありますよね。

日頃からフォロワーとの信頼関係個構築を意識して、いいねやリアクションを心がけましょう。

インスタグラムストーリーの「質問」スタンプの使い方

インスタグラムのストーリー画面を開いた段階からの手順を解説するので、事前にストーリー投稿画面を開いておきましょう。

「質問」を募集する

instagram stories screen2

投稿する画像/動画を選択し、画像右上にある赤枠のスタンプアイコンをタップします。

instagram stories screen3

画像赤枠の質問アイコンを選択すると、投稿画面に質問スタンプが表示されます。

instagram stories screen4

「質問はありますか?」と表示された欄に、質問内容を記入します。

ちなみに、質問スタンプの背景色は、上画像赤枠のアイコンをタップすれば変えられるので、好きな色を選んでください。

質問内容を記入し、背景色を決めたら、右上の「完了」をタップします。

instagram stories screen5

質問スタンプの位置・サイズを調整し、編集できたらストーリーを投稿します。

これで質問の募集は完了です。

質問の募集は手軽にできるので、試しに一度募集してみると良いですよ。

「質問」スタンプに回答する

instagram stories screen6
出典元:@mb_knowermag

閲覧しているストーリー画面にある「テキスト入力」と表示された質問スタンプをタップします。

回答内容を入力し、「送信」をタップすれば回答は完了です。

ちなみに、質問への回答は匿名で送ることはできず、上画像のように、質問投稿者だけが回答したユーザーが誰かわかる仕組みになっています。

他のユーザーにどんな質問をしたのか公開されず、気軽に回答できるので安心ですよね。

「質問」への回答を閲覧・返信する

回答の閲覧・返信は、ストーリー投稿画面にある閲覧者リストから行います。

instagram stories screen7

ストーリー投稿画面左下にある上画像赤枠の「◯◯人が既読」と表示されたアイコンをタップします。

instagram stories screen8

上画像赤枠の「返答」欄にある回答アイコンの「返信」をタップします。

instagram stories screen9

返信方法は下記の2つから選べるので、好きな方法を選んでください。

  • ダイレクトメッセージ(DM)で返信する
  • ストーリー投稿で返信をシェアする

  • (左画像)DMでの返信画像
  • (右画像)シェア画像

ストーリー投稿で返信をシェアしても、誰の回答かはわからないので、気軽にシェアができますよ。

「質問」スタンプへの回答を一括で返信する

上記でも紹介しましたが、質問機能では回答へ一括返信ができます。

回答へ一括返信は、効率的に返信できるだけでなく、回答者との信頼関係も創れるのでおすすめですよ。

方法としては、まずストーリー投稿画面左下にある「◯◯人が既読」と表示されたアイコンをタップします。

instagram stories screen10

次に、上画像赤枠の「すべてを見る」をタップします。

ちなみに、「すべてを見る」アイコンは、質問スタンプへのメッセージが2件以上ある際に表示されます。

instagram stories screen11

メッセージ一覧をスクリーンショット撮影します。

instagram stories screen12

ストーリー投稿画面でスクリーンショットした画像を選択し、メッセージ一つひとつに返信内容のテキストを入力します。

入力し投稿すれば一括返信は完了です。

上画像のように、質問スタンプへの回答を一括返信すれば、たくさんのメッセージへ手軽に返信ができます。

回答へ返信する際に、活用してみると良いでしょう。

まとめ

今回は、インスタグラムストーリーで使える質問機能ついて解説しました。

  • ストーリー閲覧者とのコミュニケーションツールになる
  • 情報収集の手段になる
  • 知りたい情報を得られる

質問機能は、上記の利点を兼ね備えたインスタグラムユーザーにとって便利な機能です。

質問機能の使い方をマスターした今回を機に、ぜひ一度使ってみてください。

この記事が一層実りあるあなたのインスタライフへの助力となれば幸いです。