インスタグラムでいいねが増える3つの時間帯【投稿ポイントやプロフィールの作り方も紹介】

どうして私の投稿はいいねが少ないの?
前の投稿よりもいいねが少なくなってる…

など、投稿に付いたいいねの数が気になったりした人も多いのではないでしょうか。

また、

いいねが増える時間帯ってあるの?
いいねをもっと増やしたい

と思い、この記事を訪れたのでは?

実のところ、いいねの数は投稿する時間帯が大きく関係しています。

朝、昼、夜中、どの時間帯でインスタグラムから投稿するかでいいねの数は変わるのです。

そこで今回は、インスタグラム投稿でいいねが増える時間帯について解説します。

また、いいねを増やす投稿のポイントやアカウント作成のコツも紹介するので、参考にしてみてください。

いいねが付きやすい時間帯を狙って投稿し、今よりも多くのいいねを獲得しましょう!

それでは参ります。

インスタグラムのいいね数は時間帯によって変動する

Instagram good time zone data

出典元:App Ape(国内数万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape推定による

上画像は、2020年6月におけるインスタグラムの時間帯別アクティブ率(1日に1回以上アプリを起動したユーザーを曜日別・時間帯別に計測し月間平均値で数値化)をヒートマップで可視化した表です。

濃い赤色ほどインスタグラムユーザーがアクティブな時間帯、濃い緑色ほどユーザーが非アクティブな時間帯を示しています。

上画像を見ると、時間帯によってインスタグラムユーザーの活動量に大きな違いがあるとはっきりわかりますよね。

インスタグラムユーザーが活発に活動する時間に応じて、投稿に付くいいねの数も変動します。

つまり、インスタグラムユーザーが活発に活動する時間帯がいいねが増える時間帯です。

あなたがいいねの増える時間帯を狙って投稿すれば、これまで以上に多くのいいねを獲得できますよ。

インスタグラムでいいねが増える3つの時間帯

あなたが投稿すべきいいねが増える時間帯は、以下の3つになります。

  • 6時~8時
  • 12時~13時
  • 19時~24時

それぞれ解説していきますね。

【7時~8時】通勤・通学の時間帯はチャンス!

午前中の7時~8時はインスタグラムユーザーのアクティブ数が上がる時間帯。

インスタグラムは隙間時間で気軽に見られる傾向が高く、7時~8時は朝の出勤・通学にあたる時間帯、会社や学校が始まる前、向かう途中に多くのユーザーがインスタグラムをチェックしています。

コロナウイルスの影響でリモートワークや遠隔授業などが盛んになり、在宅時間が増えた現在でも、朝のルーティンは変わらないようですね。

【12~13時】スマホを片手にお昼ご飯!

お昼時の12時~13時もインスタグラムユーザーのアクティブ数が上がる時間帯となります。

12時~13時は多くの人が昼食を取る時間帯、ユーザーは昼食を食べながらインスタグラムの最新情報をキャッチしています。

【19時~24時】インスタグラムにおけるゴールデンタイム!

19時~24時は、1日でユーザーのアクティブ数が最も高い時間帯、いわばインスタグラムのゴールデンタイムです

基本的には、インスタグラムのゴールデンタイムである19時~24時に投稿するのがベストでしょう。

インスタグラム投稿でいいねを増やす3つのポイント

インスタグラム投稿でいいねを増やすポイントは、以下の3つです。

ポイント
  • 投稿にはハッシュタグを付ける
  • 投稿する文章には価値の高い情報を
  • 投稿する写真には統一感を持つ

もちろん、いいねを増やすには投稿自体のクオリティも大事な要素となります。

アクティブユーザーの多い時間帯に投稿したとしても、魅力的な投稿でないと見てもらえる可能性は低いですよね。

ではそれぞれ解説していきますね。

投稿にはハッシュタグを付ける

投稿をする際にはハッシュタグ(#)を付けましょう。

写真がメインのSNSであるインスタグラムでは、目的の写真を探すためにハッシュタグを使用します。

インスタグラムは、投稿に「#特定のキーワード」を付け、同じハッシュタグキーワードで検索すれば投稿が見つかる仕組みです。

例えばカフェの写真を投稿した場合には、その写真がカフェの写真である証明を「#カフェ」とタグでする形ですね。

投稿文に「#カフェ」と付けと、このタグで検索したフォロワー以外のユーザーに見てもらう機会となり、いいねが付きやすくなるんです。

特定のキーワードに関しては、#新宿、#渋谷などの土地名や#ファッションコーデ、#髪型などインスタグラム独自のキーワードもあります。

投稿写真に関連するワードかつ人気ハッシュタグを付ければ、フォロワー数に関係なく多くのいいねを獲得できます。

ちなみにハッシュタグ数は5~6個が適量、多すぎてはタグで検索されづらくなってしまうので、投稿内容に合うものを厳選して付けましょう。

ハッシュタグについてより詳しく知りたい人は、下の記事を参考にしてみてください。
知ってた?Instagramでフォロワーを増やす7つのハッシュタグ活用法

投稿文章には価値の高い情報を

インスタグラムは写真をメインとしたSNSですが、投稿写真だけでなく投稿文章へのこだわりも重要です。

例として、カフェに関する投稿を比べてみましょう。

「〇〇にあるカフェおしゃれだった」

「〇〇にある隠れ家カフェに行きました。800円でおしゃれなケーキセットが食べられます。居心地の良い店内とおしゃれな内装、何もかもが最高でした!」

二つの文章を比べると、情報量に歴然とした違いがありますよね。

下の文章にはお店の様子や値段など、行ったカフェをイメージしやすい内容が入っているため、上と比べ価値の高い投稿文書になっています。

インスタグラムの投稿文章は感想文や日記ではなく、以下のように知って得する情報を織り込んだ文章にすると、いいねが付きやすくなりますよ。

  • 豆知識
  • 体験した人にしかわからない情報

投稿文章についてより詳しく知りたい人は、いいねが付かない原因について詳しく解説している下の記事を参考にしてみてください。

インスタグラムでいいねがつかないのはなぜ?7つの原因と効率的に増やす方法を解説

投稿する写真には統一感を持つ

投稿写真には統一感を持ちましょう。

写真がメインのインスタグラム、質の低い投稿写真では一向にいいねは増えません。

仮に数万人のフォロワーがいて、ハッシュタグや投稿文章が完璧であっても、投稿写真の質が低ければいいねしたいと思いませんよね。

separated post photos

上のように投稿写真が乱雑しているとプロフィールページがきれいに見えず、1枚1枚の投稿も見てもらえず、いいねが付きづらくなります。

Pictures with a sense of unity


出典元:@phantastic420

反面、上写真のように投稿写真が統一されていると、以下の効果が生まれます。

  • プロフィールがとても見やすい
  • 投稿に興味を持たれやすくいいねが付きやすい
  • あなたのインスタグラムアカウントに好感を持ってくれる

プロフィールページの写真は統一感を意識して投稿しましょう。

投稿写真の統一感についてより詳しく知りたい人は、下の記事を参考にしてみてください。

インスタグラムで素敵な写真に加工できるおすすめアプリ「Lightroom」を徹底解説!

インスタグラムでいいねが増えるプロフィールの作り方

あなたがインスタグラムでいいねを増やすには、プロフィールでのアピールが必須となります。

理由としては、以下の2点があげられます。

  • インスタグラムユーザーはあなたのアカウントページからしかフォローできない
  • ユーザーがあなたのアカウントページを訪問し5秒以内に立ち去ってしまう確率は74%もの高確率

つまり、アカウントのトップページであるプロフィール次第で、フォローしてもらえるかどうか、いいねが付くかが決まるといっても過言ではありません。

他ユーザーがあなたをフォローするのは、「この人の投稿がまた見たい」という気持ちが湧いてこそですからね。

プロフィールの重要性がわかったところで、インスタグラムでいいねが増えるプロフィールのつくり方を、画像・文章に分けそれぞれ解説していきます。

高画質でわかりやすいプロフィール画像

プロフィール画像は、あなたのアカウントの印象を決定づける重要な要素となります。

引きからの写真や目を細めないと見えない写真はわかりづらいので、画質が良く顔がよく見える写真をプロフィール画像に選ぶと良いでしょう。

ちなみに、「自分をプロフィール画像にするのは気が引けるな…」と感じている人の中には、風景写真などをプロフィール画像に選ぶ人もいますよね。

風景写真は、プロフィールの印象が薄くならないよう、どこなのかよくわからない写真は避けると良いですよ。

共感性のあるプロフィール文章

アカウントのプロフィール文章もトップ画像と同じくらい重要な要素です。

多くのインスタグラムユーザーは、あなたのアカウントに共感してフォローします。

そのため、共感性の湧くプロフィール分を書けるかが重要です。

ちなみにアカウント名は、多くのユーザーが本名にしているので、本名の方が信用性は高まります。

インスタグラムは海外のユーザーも多いため、名前を英字で記載するとおしゃれ感も演出されて良いでしょう。

また、アカウントのコンセプトは非常に大切です。

インスタグラムアカウントをフォローしてもらうためには、他ユーザーにあなたがどのような情報を発信するのかを分かってもらう必要があります。

そのため、以下のようにアカウントの目的をしっかり記載しましょう。

「〇〇が好きな人と繋がりたいです」

「普段は〇〇を発信していきます!」

ブログやツイッターなど他のSNSを使っている場合は、プロフィール内にアカウント名やリンクを記載すると、他のSNSのフォロワー数やPV数の増加にも繋がりますよ。

インスタグラムのプロフィールについてより詳しく知りたい人は以下の記事を参考にしてください。

教えて!インスタグラムのプロフィールをきれいに作る6つのポイント

インスタグラムでよりいいねを増やしたいあなたへ

今以上にいいねをを獲得したいのであれば、フォロワー数は必須となります。

実際2~3桁のフォロワー数では、獲得できるいいねの数はたかが知れていますよね。

とはいえ、いいねを増やすために地道に活動していても時間はかかります。

そんなあなたには、フォロワー獲得ツールがおすすめです。

フォロワー獲得ツールは最初にターゲット情報などを設定しておくことでフォロワーを獲得するためのアクションを自動で行なってくれるツールになります。

お金はかかりますが、一番確実で堅実にフォロワーを増やせる方法と言えるでしょう。

自動ツールの中でもおすすめなのは「influxer」

この自動ツールの最大の特徴は、「自分のフォロワーを増やさない」ことです。

従来のインスタグラムの自動ツールであれば、ターゲットにフォローしてフォローバックを狙う方法が主流となっています。

influxerの場合はフォローは行わず、ターゲットに対しては「いいね」のみを自動で行なってくれます。

そして「いいね」を行なった相手が、あなたのプロフィールを見てくれるように誘導してくれるという訳です。

この自動ツールならエンゲージメントを気にする必要も、わざわざアンフォローする必要もなく自身のターゲットをフォロワーとして獲得できるため、現在注目を集めている自動ツールとなっています。


influxerに関してさらに詳しく知りたい人は、以下の記事をご覧下さい。
influxerはどんなシステム?特徴や口コミ、自動いいねと違いまで徹底解説!

まとめ

今回は、インスタグラム投稿でいいねが増える時間帯といいねを増やす3つのポイント、プロフィールのつくり方について解説しました。

インスタグラムでいいねが増えやすい時間帯は以下の3つ。

  • 6時~8時
  • 12時~13時
  • 19時~24時

いいねを増やしたい、フォロワーに投稿をしっかりと見て欲しいと感じている人は、上記の時間帯を意識して投稿してみてはいかがでしょうか?

もちろん、インスタグラムは楽しむためのSNSなので、いいねやフォロワー数を他のユーザーと競っているわけではありません。

ただし、SNSの影響力が年々増している現代において、インスタグラムのいいねやフォロワー数に価値が出ているのも目を背けてはならない事実です。

実際インスタグラマーと呼ばれる人達は、1投稿で数万~数十万を稼ぎ出し、インスタグラムだけで生計を立てている人も少なくありません。

昨日よりも投稿にいいねが増えることは、これからのあなたのインスタライフに大きな可能性を持つのです。

この記事が、あなたのインスタグラムへの更なる活用の助力になれば幸いです。