【完全版】インスタグラムでフォロワーを増やす11のポイント

インスタグラムは国内で最も人気のあるSNSで、最近では個人事業主や企業からビジネスツールとして注目を集めています。フォロワー数が多い人はそれだけで影響力が高いため、企業の広告塔として抜擢されたり個人で商品販売を行うことも可能です。

「インタグラムってどうやったらフォロワー増えるの?」
「インスタグラムを使って少し、お小遣い稼ぎしてみたい」
「憧れのインスタグラマーに近づきたい」

フォロワー数をとにかく増やしたいと頑張ってみたものの、なかなか増えずに困っている方も多いのではないでしょうか?

フォロワー数が多い人はそれだけで影響力が高いため、企業の広告塔として抜擢されたり個人で商品販売を行うことも可能です。最近では企業や個人事業主がビジネスツールとしても注目しています。

でも、いざフォロワーを増やそうと思っても「全然増えないんだけど…」と諦めてしまう人や挫折してしまう人が多いのも事実。なぜフォロワーが増えないのか?

その理由はインスタグラムでフォロワーを増やすためのポイントを理解できていないからです。フォロワーの多い人は、当然ですが「フォローしたい!面白い!」とユーザーに思ってもらえる運用をしているのです。

そこで今回はインスタグラムでフォロワーを増やす11のポイントを解説していきます。

ポイント
  1. インスタグラムのアカウントにテーマを持とう
  2. インスタグラムのプロフィール情報を充実させる
  3. 統一感のあるインスタグラムアカウントを設計する
  4. 集合写真や複数人撮った写真は投稿しない
  5. 自撮りは投稿しない
  6. 自分が映る写真は5回に1回くらいにする
  7. 投稿文章は、見ている人が共感するような内容にする
  8. 投稿内容に関連するハッシュタグをつける
  9. 投稿したらストーリーで拡散しよう
  10. 投稿頻度は2〜3日に1回にする
  11. ターゲットユーザーに自らアプローチする

こちらの11のポイントは企業でも個人でも共通する内容となっており、実践すればしっかりとフォロワーが増えていくでしょう。

具体的な説明を記事で紹介していきますので、ぜひ読んでください。

インスタグラムでフォロワーを増やしたい理由を明確にしよう


そもそもなぜあなたはインスタグラムのフォロワーを増やしたいのでしょうか?まずはあなたがインスタグラムを運用する目的を明確にすることが大切。

  • ファンを獲得して自分の商品を多くの人に販売したい
  • 少しでも多くのファンを獲得してのちに、サービスを展開したい

など目的はなんでも良いので明確に決めるようにしましょう。最初にゴールを設定しなければ、インスタグラム運用をしながら迷って、コンテンツの軸がぶれてしまう可能であります。

そうならないように、まずインスタグラムを運用する目的を決めましょう。

目的が決まったら数値的な目標を決めよう

目的が決まればあとは数値的な目標を設定するようにしましょう。

例えば、

ファンを獲得して自分の商品より多くの人に販売したい

といった目的があったとするならば、数値目標として、何人くらいフォロワー数が必要なのか?を考えてみましょう。

  • 1ヶ月、10人に商品を購入してもらいたい
  • 購入率1%とした場合、商品に興味を持ってもらう人が1,000人必要
  • 反応率が10%と仮定すると、フォロワー数は1万人以上必要

と簡単に計算するだけで目標を設定できます。

上記のように具体的な数値に落とし込んで目標をたてることが大事です。

しかし、いきなり1万人のフォロワーを目標にすると、挫折する恐れがあるため

「1,000人のフォロワーを目指そう」

などとあなたが想像できるくらいの目標設定こと大切です。

インスタグラムでフォロワーを増やす11のポイント

  • ポイント1:インスタグラムのアカウントに具体的なテーマを持とう
  • ポイント2:インスタグラムのプロフィール情報を充実させる
  • ポイント3:統一感のあるインスタグラムアカウントを設計する
  • ポイント4:集合写真や複数人撮った写真は投稿しない
  • ポイント5:自撮りは投稿しない
  • ポイント6:自分が映る写真は5回に1回くらいにする
  • ポイント7:投稿文章には「共感」or「学び」の内容にする
  • ポイント8:投稿内容に関連するハッシュタグをつける
  • ポイント9:投稿したらストーリーで拡散しよう
  • ポイント10:投稿頻度は2〜3日に1回にする
  • ポイント11:ターゲットユーザーに自らアプローチする

の11個がポイントです。

これをしっかり実行できれば、フォロワーを増やしていけます。それぞれ画像を使って解説していきますね。

ポイント1:インスタグラムのアカウントに具体的なテーマを持とう

まずは、アカウントのテーマを持ちましょう。

「アカウントのテーマってなに?」と思う人もいますよね。

簡単に説明すると、どんなアカウントにしてくのか方向性を決めることです。

  • グルメ情報を発信していこう
  • 美容関連を発信していこう
  • アパレル関連を発信していこう
  • 自分のビジネス情報を発信していこう

など、なんでも構いません。

具体的にどんな内容を発信していくのか事前に決めることができたら、投稿をしていってもコンテンツがブレにくくなります。

どんな情報を発信しているのかがわかりにくいと、すぐに離脱してしまって、フォロワーが増えていきません。

あなたのアカウントを一言で説明できるくらい、わかりやすいアカウントにすると良いです。

ポイント2:インスタグラムのプロフィール情報を充実させる

アカウントのテーマが決まったら、次に<インスタグラムのプロフィール情報を充実させましょう。

インスタグラムのプロフィールは、あなたの「第一印象」です。この第一印象が悪いと、プロフィールに訪れた人は、過去の投稿も読まずに帰ってしまうんです。

あなたのプロフィールに訪れた人のうち、過去投稿を見ることなく5秒以内に自分のフィードに帰ってしまう人は74%ほどいると言われています。
100人プロフィールにアクセスしても74人は過去の投稿すら見てくれないんですよ。

プロフィールをわかりやすく、箇条書きにしたり、デザインをつけたりするなど一目でわかるようにプロフィールを作り上げることが大切になります。

インスタグラムのプロフィールについてより詳しく知りたい人は以下の記事を参考にしてください。

教えて!インスタグラムのプロフィールをきれいに作る6つのポイント

ポイント3:統一感のあるインスタグラムアカウントを設計する

次はインスタグラムの投稿です。この時大事になるのは統一感を持つように設計・投稿していくこと。

  • 色合いの統一
  • 投稿するコンテンツの統一
  • アングルの統一

などしっかりインスタグラムの投稿が、見ている人にとって統一感があるように心がけていきましょう。

インスタグラムの統一感についてより詳しく知りたい人は以下の記事を参考にして下さい。

誰でも簡単?インスタグラムで統一感を出す3つのコツ【参考アカウントあり】

ポイント4:集合写真や複数人撮った写真は投稿しない

これは、多くの人がやってしまいがちなミスになります。

友達との記念の写真や結婚式での記念の写真など、記念に載せたくなりますよね。しかし、このような集合写真や複数人でとった写真はなるべくインスタグラムに上げない方がいいです。

なぜなら、ターゲットのユーザーにとってはあなたの友達のことを知らないからですね。

あなたのプロフィールに訪れる人は、あなたの友達のことを知りません。知らない人からしたら集合写真は求めてないんです。

フォローしていている人は、あなたの情報が知りたいんです。

ポイント5:自撮りは投稿しない

モデルでもない限り、自撮り画像の投稿はなるべく控えましょう。

基本的に友人や知人でない限り、ユーザーはあなたの自撮りは求めていないものと考えて下さい。

自撮りでも、カメラをしっかり固定して撮影するなど他の人から撮影してもらっている画像を使うことをおすすめします。

ポイント6:自分が映る写真は5回に1回くらいにする

ここまでの話だと、あなた自身や友人との写真は極力投稿しないと解説してきました。

しかし、人間が写っていない写真ばかりだとそのアカウント自体に人間味を失ってしまいます。

なので、5〜6回に1回ぐらいは、あなた自身でもいいですし友人が写っている写真でもいいので投稿するようにしましょう。

ポイント7:投稿文章は、見ている人が共感するような内容にする

続いて投稿する際に意識するポイントは投稿文章です。

よくありがちな投稿文章としては、ただの日記のような文章を書く人がいます。

「今日は楽しかった!また遊ぼうねぇ〜!」
「ここのパンケーキ美味しかったよー!マジでおすすめ!」

などの感想文のような日記を書いていませんか?このようなただの感想を書いてるだけでだと、その投稿を見る人にとってメリットがないですよね?

投稿文章を少し工夫して、ターゲットのユーザーにとってメリットや共感が生まれるような文章を作りましょう。

例えば、

「原宿にあるパンケーキのお店が本当に美味しい!普通に行くと1〜2時間待ちとかが普通だけどそれだと大変で行きたくないよね。ただ、事前にアプリを登録してインターネットから予約すれば並ばずに食べられるんだよー」
※こちらはあくまでも例文なので、真実ではありません。

のように、見る人にとって有益な情報やその投稿をみることによってのメリットを記載してあげるようにしましょう。

ポイント8:投稿内容に関連するハッシュタグをつける

投稿文章ができあがったらハッシュタグです。

ハッシュタグの付け方としては、多く付けすぎず単語にしてつけることがポイントです。
よくありがちなのは、投稿写真や投稿文章と全く関連のないハッシュタグをつけること。これはやってしまいがちですが、一番やってはいけないことなんです。

そもそもハッシュタグの目的は、インスタグラムの運営側が投稿された写真がどんな写真なのか認知するためにあるんです。

例えば、「#渋谷」と「#新宿」が一緒になっていると、渋谷の投稿なのか新宿の投稿なのか、区別がつかなくなってしまいますよね。

したがって、ハッシュタグは関連するハッシュタグをつけるようにしましょう。

そして、ハッシュタグは5〜10個程度つけてください。多く付けすぎても少なすぎてもよくないため適切な数をつけるようにしましょう。

インスタグラムのハッシュタグについてより詳しく知りたい人は以下の記事を参考にしてください。

知ってた?Instagramでフォロワーを増やす7つのハッシュタグ活用法 インスタグラムのストーリーハッシュタグを完全解説!特徴や付け方を紹介

ポイント9:投稿したらストーリーで拡散しよう

ここまででフィード投稿は完了しています。最後に投稿したフィード投稿をストーリーで告知しましょう。

インスタグラムのストーリーは2010年10月にリリースをして、大人気の機能となっていますよね。ストーリーでの利用者が急増するにつれて、フィード投稿を閲覧する人が減少している傾向があります。

フィード投稿を見てもらうためにも、ストーリーで告知することによってより多くの人に見てもらえる可能性があるんです。

インスタグラムのストーリーズについてより詳しく知りたい人は以下の記事を参考にしてください。

インスタグラムストーリーをわかりやすく解説!投稿や閲覧、足跡まで簡単に紹介 インスタグラムストーリーの見方をわかりやすく解説!足跡を付けない閲覧方法まで紹介

ポイント10:投稿頻度は2〜3日に1回にする

インスタグラムのフォロワーを増やすための投稿の仕方が理解できたら、投稿する頻度を増やしていきましょう。

投稿頻度は2〜3日に1回程度。最初の段階は1日に1回投稿してもいいです。

結局ターゲットユーザーとの接点を増やすにはこの方法が一番です。何度も何度も投稿していると、そのジャンルについて興味を持っているユーザーにとっては、「この人結構いい情報発信しているし常にチェックしたいな!」と思ってもらえます。

しかし、投稿のし過ぎには注意しましょうね。フォローしている人から「うざい!」と思われてしまい、フォローを解除されてしまいます。

フォロワーを増やすために大事なことは2つ。

ポイント
  • 新規のフォロワー、ファンを増やすこと
  • 既存のフォロワー、ファンを減らさないこと

です。両方が成り立ってフォロワーは増えていきます。

適度な投稿頻度でさらなるフォロワーのアップにつなげましょう!

ポイント11:ターゲットユーザーに自らアプローチする

最後のポイントとしては、ターゲットユーザーに自らアプローチすることです。

しかし、ただやみくもに絡みに行くという訳ではありません、しっかり戦略をもって絡みに行くことが大切です。

例えば、

  • グルメ情報を発信 → グルメアカウントをフォローしている人
  • 美容関連情報を発信 → 美容関連アカウントをフォローしている人
  • フィットネス情報を発信 → フィットネス関連のアカウントをフォローしている人
  • ビジネス情報を発信 → 著名人やビジネス関連をフォローしている人

のように、自分がどんな投稿をするのか?から逆算して、ターゲットをユーザーを決めます。

あなたのアカウントのテーマに沿っているアカウントにコメントやいいねをしっかりつけていきましょう。
すると、相手もあなたのアカウントを見てフォローバックをしてくれる可能性が増えるかもしれません。

まとめ

今回はインスタグラムのフォロワーを増やす方法について解説してきました。

フォロワーを増やす11個のポイントを簡単におさらいしておくと、

  • ポイント1:インスタグラムのアカウントに具体的なテーマを持とう
  • ポイント2:インスタグラムのプロフィール情報を充実させる
  • ポイント3:統一感のあるインスタグラムアカウントを設計する
  • ポイント4:集合写真や複数人撮った写真は投稿しない
  • ポイント5:自撮りは投稿しない
  • ポイント6:自分が映る写真は5回に1回くらいにする
  • ポイント7:投稿文章は、見ている人が共感するような内容にする
  • ポイント8:投稿内容に関連するハッシュタグをつける
  • ポイント9:投稿したらストーリーで拡散しよう
  • ポイント10:投稿頻度は2〜3日に1回にする
  • ポイント11:ターゲットユーザーに自らアプローチする

です。上記11のポイントを抑えていくことで運用していくことで、間違いなくフォロワーを増やせます。

この記事で、あなたのインスタグラムのフォロワーが増え、目的を達成できたら嬉しいです。