Instagram広告でフォロワーは獲得できるの?方法や注意点、ポイントを紹介

Instagramのフォロワー数を増やしたい!
Instagram広告でフォロワーを獲得できるの?
Instagram広告でフォロワーを獲得する方法が知りたい!

高い費用対効果が見込めると噂のInstagram広告。商品・サービスの認知度や購買意欲を高め、フォロワーを獲得したいと思っている方も多いのではないでしょうか。

とはいえ、いざフォロワーを獲得しようにも肝心の方法がわからないとどうしようもないですよね。また、本当にInstagram広告を活用すればフォロワーを獲得できるのか疑心暗鬼な方もいるはず。

そこで今回は、Instagram広告でフォロワーを獲得する方法について解説します。Instagram広告の活用前にやるべき準備や活用中の注意点もあわせて解説するので、この記事を参考にしながら実際にInstagram広告を活用してみると良いでしょう。

理想のフォロワー獲得へ一助となれば幸いです。それでは参ります。

【結論】Instagram広告でフォロワーは増やせる

まず結論から伝えると、Instagram広告を活用すればフォロワーの獲得は可能です。実際にInstagram広告を活用し、フォロワー数を6.5倍に増やした方もいます。

フォロワーを獲得できればその都度広告費用をかけることなく、ストーリー投稿などで自社商品の告知や販売が効率的に可能です。

とはいえ、フォロワー数の獲得は簡単ではありません。実際に広告配信を行う際は、事前の準備はもちろん、広告効果が損なわれないよう注意しなくてはいけません。

Instagram広告で効果的にフォロワーを獲得するための事前準備や注意点については、下記にて解説していきます。

Instagram広告でフォロワーを獲得する前にやるべき3つの準備

Instagram広告でフォロワーを獲得する前にやるべき準備は、下記の3つです。

  • 準備1:アカウントページを拡充する
  • 準備2:過去投稿やハイライトの拡充
  • 準備3:ハッシュタグを活用する

それぞれなぜ重要なのか解説していきます。

アカウントページを拡充する

Instagram広告の活用前に、アカウントページを拡充させておきましょう。

フォロワーを獲得するうえで、プロフィールの充実度はとても重要。なぜなら、あなたのアカウントへ訪れたユーザーはプロフィールを確認してフォローするかを決めるからです。

もちろん、有益な情報が得られると思えばフォローしてくれます。そのため、訪れたユーザーがあなたをフォローすれば有益な情報が得られると思ってもらうためにも、アカウントのテーマを明確にしましょう。テーマがはっきりすれば、プロフィールを通してユーザーに伝えたいメッセージが明確になります。

特にプロフィールの紹介文は、訪れたユーザーが「共感」するようなキャッチフレーズを意識しましょう。紹介文で共感が得られると親近感が湧き、効果的なフォロワー獲得が可能です。

また、テーマに沿った投稿もアカウントに統一感が出て、あなたがどんな人なのかが伝わりやすくなりますよ。

過去投稿やハイライトの拡充

Instagram広告の活用前に、過去投稿やハイライトの拡充をさせておきましょう。

フォロワーを獲得するうえで、ハイライトが掲載されているかはとても重要。なぜなら、
ストーリーズ機能は24時間で投稿が消えてしまうため新規ユーザーは過去の情報を得られないからです。

ストーリーズに投稿した過去投稿を時間制限なく表示できるのがハイライト機能です。そののため、ハイライトに反響の高かった過去投稿やFAQをまとめることで、自社商品やサービスの理解をしてもらいやすくなります。

自社商品やサービスの理解が高まることで、新規ユーザーのフォロー獲得のみならず購買意欲も高められます。ハイライト機能はジャンル毎にまとめることができるため、アピールしたい投稿を抜粋してまとめておきましょう。

ハッシュタグを活用する

Instagram広告の活用前に、ハッシュタグを活用した投稿をしておきましょう。

Instagramを活用する上で、ハッシュタグの活用はとても重要です。なぜなら、Instagramにはハッシュタグをフォローして情報を集めているユーザーもいるからです。

ハッシュタグによってユーザーから認知してもらえることで、自社アカウントをフォローしてもらえる可能性が高まります。そのため、自社アカウントで投稿をする際にはハッシュタグを積極的に活用しましょう。

多くのユーザーから認知してもらうために、1つの投稿でハッシュタグを10個以上つけることを意識して投稿してみくださいね。

Instagram広告でフォロワー獲得する際の注意点

Instagram広告でフォロワーを獲得する際には、公式サイトで定められている利用規約をしっかり守りましょう。せっかく出した広告が利用規約に違反していては本末転倒ですよね。

Instagram公式が定めるルールを破った場合には、アカウントの凍結や利用制限のペナルティが伴います。

「利用者は、本規約や弊社のポリシーに違反する(または、これらに対する他の人の違反を手助けしたり、奨励したりする)ことを行ってはなりません。これらのポリシーには、具体的にはInstagramコミュニティガイドライン、Facebookプラットフォーム利用規約と開発者ポリシー、音楽ガイドラインなどが含まれます。」

引用元:Instagram利用規約

具体的な例を一つ上げると「フォローやいいねしてね」といった内容などはを強調しないようにしましょう。人為的にフォローやいいねを集めることはスパム行為として禁止されています。

広告配信の本質的な目的からズレる配信は広告審査で許可されません。人為的な行為で、フォローやいいねを集めるスパムの疑いをかけられることがないよう広告制作をしましょう。

事後に慌てることがないよう、事前に利用規約を熟読して広告配信することをおすすめします。以下に利用規約サイトをしておきますね。

参考 Facebookプラットフォーム利用規約FACEBOOK for Developers

Instagram広告でフォロワーを獲得する5STEP

いよいよここからInstagram広告を活用してフォロワー獲得する方法を下記の5STEPで確認していきます。

  • STEP1:ターゲットユーザーを明確にする
  • STEP2:アカウントテーマを統一する
  • STEP3:プロフィールページを充実させる
  • STEP4:通常投稿を広告配信にする
  • STEP5:キャンペーンを行い広告配信する

ステップごとにそれぞれ解説していきますね。

STEP1:ターゲットユーザーを明確にする

まずは広告を届けるターゲットユーザーを明確にしましょう。なぜなら、ターゲットユーザーを明確にせず広告配信をしても、自社アカウントに興味を持つユーザーへ広告を届けることができないからです。

やみくもに広告を配信することは、広告費のムダやフォロワー獲得の機会損失につながります。自社アカウントへ興味を持つユーザーへ広告を届けることで、フォロワー獲得へつながります。

Instagram広告はターゲットを詳細に設定できる広告なので、狙いを持った広告配信が可能です。具体的にターゲットユーザーを明確にして、自社アカウントに興味を持つユーザーへ広告を届けましょう。

STEP2:アカウントテーマを統一する

ターゲットを明確にできたら、次にアカウントテーマを統一しましょう。なぜなら、アカウントテーマが統一されていなければ投稿する内容が定まらすユーザーに伝えたいメッセージも伝わりづらくなります。

アカウントテーマを統一させることで、ユーザーに伝えたいメッセージが明確になり定まった投稿でまとめられます。また、アカウントの管理者が複数人にいる場合は、投稿者によって投稿のスタイルが変わってしまうことも防げます。

文章の書き方や語尾、絵文字の使いなど統一されることで投稿の質も保たれ、ブレることなくメッセージを伝えられます。

STEP3:プロフィールページを充実させる

アカウントテーマを統一できたら、次にプロフィールページを充実させましょう。なぜなら、プロフィールページが充実していなければ訪れたユーザーの興味を引けずフォロワー獲得が難しいからです。

訪れたユーザーが興味を持つ魅力的なコンテンツでプロフィールページを充実させましょう。投稿やハイライトを充実させるためには、投稿頻度はストーリー1日1回以上、投稿は3日に1回がベスト。

最近はTik Tokなどの動画コンテンツが流行っているため、リール機能を活用した投稿もおすすめです。動画コンテンツを投稿することで魅力が伝わりやすくなりフォロワー獲得の可能性も高まります。

また、訪れたユーザーにより自社のアピールができるようプロフィール欄には必ずHPのリンクを設置しましょう。

STEP4:通常投稿を広告に配信する

アカウントを充実させることができたら、ようやく広告配信です。広告を配信する場合は通常投稿を広告に配信しましょう。なぜなら、通常投稿を配信することで本来届けたい情報をそのままユーザーへ配信できるからです。

自作した広告を配信する場合、ユーザー受けする広告かどうか調査し効果がなければ広告を差し替える手間がかかります。しかし、通常投稿を広告にする場合ユーザーの反応が良かった投稿を配信できるので手間をかけず効果の高い配信ができます。

既存ユーザーから反応が良かった広告を配信することで、ターゲットユーザーの興味を引くことができますよね。Instagram広告では目的に合わせて広告を選択し、広告の効果を高めましょう。

STEP5:キャンペーンを行い広告配信する

通常投稿で広告配信ができたら、キャンペーンを行いましょう。なぜなら、キャンペーンは広告を見るユーザーにとってわかりやすくフォローするメリットを感じるからです。

とはいえ、キャンペーンを実施するにもガイドライン違反にならないよう告知の表現には気をつけなければいけません。以下のような告知表現は避けるべきでしょう。

  • 「フォロー・いいねでもらえる!」
  • 「フォローしてね!」
  • 「コメントしたら当たる!」

上記の内容は以下のように告知するといいでしょう。

  • 「⚪︎⚪︎名に抽選でプレセント!応募資格はアカウントをフォローし、この投稿にいいねすることでエントリーしていただけた方」
  • 「フォローしてくれた人に当たるキャンペーン!」
  • 「キーワードに沿ったコメントをしていただけた方に、抽選で⚪︎⚪︎名にプレゼント!」

このように、応募者を募集する体裁でキャンペーンを行うことでフォロワーを効果的に獲得できるでしょう。

Instagram広告でフォロワーを獲得するならプロに任せるのも手段の一つ


出典元: https://collectiveanddelight.co.jp/lp/snsmarketing/fanshub/

ここまで、Instagram広告を活用してフォロワーを獲得するための注意点からポイントを解説させていただききました。 しかし、広告運用するとなっても「スキルや人員が足りず自社で広告運用するのが難しい…。」と思う方もいるはず。

そのような方は、広告運用のプロに依頼しましょう。Instagramを中心にSNSの広告運用からコンサルティングまで手厚いサービスを提供している「FANS HUB」がおすすめです。

広告運用のプロに運営してもらうことでフォロワー獲得のみならず、宣伝効果や購買意欲の向上が見込めるでしょう。

ご興味がある方は是非一度ご相談してみてくださいね。

また、下記の記事では「FANS HUB」についてより詳しく解説しているので、良ければ参考にしてください。

最大28倍の成果!Instagramアカウント運用代行で実績多数のFANSHUBとは?

まとめ

今回は、Instagram広告でフォロワー獲得のポイントから注意点を解説しました。

Instagram広告を活用しフォロワーを獲得するためにはユーザーを魅了するアカウントの充実度が重要になります。

これからInstagram広告をフォロワー獲得の目的で活用される方は、アカウントのコンセプトを明確にしてから運用していきましょう。