脱めんどくさい!インスタグラムで予約投稿する方法を5STEPで解説

日々楽しくInstagramを活用している方の中には、

「Instagramの投稿って予約できないの?」
「Instagram投稿を予約する方法が知りたい!」
「前もって投稿予約ができたらいいのに…」

なんて疑問や悩みを抱き、この記事を訪れた方も多いのではないでしょうか。

Instagramの投稿を事前に予約できる夢のような機能、あったら便利ですよね。

しかし実のところ、2019年11月からInstagramでは予約投稿機能がリリースされているんです。とはいえ、Instagramの投稿予約はスマホアプリからではできないため、知らない方も多いはず。

そこで今回は、Instagramで投稿予約する方法を5つのSTEPでご紹介。より実りあるインスタライフにお役立ていただければ幸いです。

それでは参ります。

Instagramの予約投稿機能とは

Instagramでは、2019年11月より以前は予約投稿をするためには有料の外部ツールを使うしか方法がありませんでした。

しかし、2019年11月に「クリエイタースタジオ」を利用することで、希望日時に予約してフィード投稿ができるようになったんです。

これにより毎回投稿する際に「写真をアップロードして文章考えて、ハッシュタグ考えて・・・」なんてことをしなくてもよくなりました。

つまりは、Instagramの投稿が予約によって便利になったということですね。

Instagramで予約投稿する方法【簡単5STEP】

Instagram投稿を予約する5STEP
  • STEP1:クリエイタースタジオにアクセスする
  • STEP2:Instagramアカウントを連携する
  • STEP3:予約したい投稿を選ぶ
  • STEP4:投稿内容を入力する
  • STEP5:投稿日時を指定する

それぞれの方法を画像で解説していきますね。

STEP1:クリエイタースタジオにアクセスする

まずは、「クリエイタースタジオ」にアクセスします。

クリエイタースタジオはブラウザからしかアクセスできないので、ブラウザからアクセスするようにしましょう。

STEP2:Instagramアカウントを連携する

アクセス後、ページ上部のInstagramマークをクリックし、Instagramアカウントと連携しましょう。

これでInstagramの過去の投稿が閲覧できたり投稿予約が管理できるページにアクセスできました。

次は実際に予約する方法について解説していきます。

STEP3:予約したい投稿を選ぶ

ページ右上の「投稿を作成」をクリック。

予約投稿をしたい方を選択します。今回はフィード投稿で進めていきますね。

STEP4:投稿内容を入力する

「キャプションを入力」のところに投稿文章やハッシュタグを入力します。

「位置情報を追加」のところにジオタグを入力します。

「コンテンツを追加」には、投稿したい写真や動画をアップロード。

上記の画像のように、入力が完了したら準備OKです。

ここで注意が必要なのは、左下にあるパーセンテージが100%になるまで待ちましょう。

待たずに設定すると正しく投稿できない可能性があります。

また、右側の「カバー画像」を選択することで「サムネイル」も設定できます。

サムネイルに統一感をもたらしたい場合は、上記の方法でサムネイルを設定しましょう。

STEP5:投稿日時を指定する

最後に、右下にある三角形をクリックし希望日時を入れて「投稿日時を指定」をクリックすれば、Instagramの予約投稿が完了です。

ブラウザをリロードすると、一番上に公開予定の投稿が追加されますので、これを確認できたら無事に予約投稿ができてる証拠です。

とても簡単にできますし、投稿の手間も省けるので試しに使ってみてください。

Instagramで予約投稿する3つのメリット

Instagramで予約投稿するメリットは、下記の3つです。

Instagramで予約投稿する3つのメリット
  1. 決まった日時に投稿できる
  2. サムネイルを設定できる
  3. コメントやいいねの数を投稿別に確認できる

それぞれ解説していきますね。

決まった日時に投稿できる

Instagramの予約投稿機能を使うことでの、最大のメリットは「決まった日時に必ず投稿できる」こと。

あくまでも傾向ですが、Instagramでユーザーが一番アクティブになる時間は、夜の19時以降です。

仕事の帰宅途中に閲覧する人や、仕事も終わり夕食を食べている時間にInstagramを閲覧する人が多かったりします。

また、夜寝る前にInstagramを閲覧したりしますよね。

一番ユーザーが見ていそうな時間に投稿することで、よりユーザーの反応を得やすかったりします。

しかしこの時間はあなた自身も移動していたりしてInstagramに投稿できないことってありませんか?

Instagramの予約投稿を使うことで、事前に投稿したい時間帯に確実に投稿できるのは、とても便利です。

したがって、好きな時間に予約投稿の設定をしておける点は最大のメリットと言えるでしょう。

サムネイルを設定できる

次に、サムネイルの設定ができる点です。

Instagramは投稿の統一感が必要なんですよね。

9枚1セットとして統一感のアカウント設計をすることで、ターゲットユーザーの反応がいいといった数値がでています。

しかし動画を投稿する際にネックになるのは動画の最初がサムネイルになること。

こちらで指定できないため、サムネイルの統一感を作ることができません。

ただしクリエイタースタジオを使ってInstagramの予約投稿をすることで、サムネイルの統一感を作れます。

したがって、サムネイルの統一感を作れるのはメリットですよね。

「そもそもなんでInstagramで統一感って必要なの?」と疑問に思った人は、下記の記事で統一感の重要性について解説していますのでぜひチェックしてみてください。

誰でも簡単?インスタグラムで統一感を出す3つのコツ【参考アカウントあり】

コメントやいいねの数を投稿別に確認できる

Instagramのスマホアプリでは、投稿ごとにいいね数やコメント数、再生数などのエンゲージメントを確認できます。

一覧でそれぞれの投稿別、エンゲージメントを確認することはできません。

しかし、クリエイタースタジオであれば投稿毎のエンゲージメントを確認できるんです。

上記の画像のように、一列になった投稿毎のエンゲージメントが見れるってことですね。

何が便利なのかというと、シンプルにエンゲージメント率が高い投稿をひと目見て判断できることです。

僕の場合だと、6/6に投稿した動画が一番いいね数が多いですね。

ではここから、なぜいいね数が多いのか?を考え見つけることで、あなたの投稿内容の良し悪しを判断できます。

ファクトから仮説を立てて検証する、Webマーケターにとって欠かせない考え方。

ファクトを見るのに便利であるということですね。

ぜひクリエイタースタジオを使ってInstagramの予約投稿を活用してみましょう。

まとめ

今回は、Instagramで投稿予約する方法を下記5つのSTEPで解説しました。

Instagram投稿を予約する5STEP
  • STEP1:クリエイタースタジオにアクセスする
  • STEP2:Instagramアカウントを連携する
  • STEP3:予約したい投稿を選ぶ
  • STEP4:投稿内容を入力する
  • STEP5:投稿日時を指定する

クリエイタースタジオを上手に駆使することで、投稿設定などの無駄な作業を効率化できます。

あなた自身の単純作業の時間を予約機能を用いて削減し、より有益な時間の使い方をしてみてください。

この記事がInstagramの投稿をより便利に、より楽になれば幸いです。

こちらの記事もおすすめ

インスタグラムでいいねが増える3つの時間帯【投稿ポイントやプロフィールの作り方も紹介】 インスタ映えをわかりやすく解説!撮影のコツや映えスポットも簡単に紹介